英語の文法

18.【動名詞】「study」は動詞。じゃあ「studying」は?動名詞と不定詞の違いを例文でみてみよう!!

こんにちは、WAI(@wise_village)です。

これまで、2週にわたって不定詞『to+動詞の原形について学んできました!

(不定詞を復習したい方はこちらをクリック


今日は、不定詞と同じような役割をする動名詞『動詞+ingについてまとめていきたいと思います。

動名詞とは?


動詞の語尾にingをつけたものを動名詞と言います。
例)study → studying

村人A

現在進行形でも「動詞+ing」がでできたよね!!

WAI

そうそう、よく覚えてたね!
進行形を忘れた人は、ここから復習してみてね➡︎ 進行形の記事へGo!


よく動名詞と不定詞は「全く同じ意味」という意見を耳にしますが、使いわけによっては、文の意味が大きく変わってしまうことがあるんです。


今日は、そんな動名詞と不定詞の違いを理解し、正しい使い分けができるように一緒に学んでみましょう!

【動名詞の役割】動詞なの?名詞なの?


村人B

そもそも動名詞って、動詞なの?それとも名詞なの? 混乱しちゃうよ!!

WAI

動名詞の役割はいたってシンプルだから大丈夫だよ!!

動名詞の役割=名詞

つまり、もともとは動詞なのに「ing」をつけることで、名詞と同じ働きをする単語のことを動名詞と言います。


例えば、「read」は「読む」という意味の動詞ですが、動名詞「reading」になると「読むこと」という名詞的な使い方ができるようになります!

⭕️ I like reading books.
 I like read books.
私は、本を読むことが好きです。


では、一般動詞の「study」を使った例文をみてみましょう。

通常の動詞としての「study」

⭕️ I must study English.
I must studying English.
私は、英語を勉強しなくてはならない!

村人B

動詞だから、主語や助動詞の後ろにくることが多いんだよね!

WAI

ちなみに助動詞の後ろは、必ず「動詞の原形」だったよね!

動名詞としての「study+ing」

⭕️ Studying English is very fun.
Study English is very fun.
英語を勉強することはとても楽しい。

村人B

動名詞は、名詞と同じ場所に置くことができるから、主語にもなるんだね!

WAI

そして、基本的に英語は1文中に動詞は1つまでだったよね!
「study」と「is」はどっちも動詞だから、そのままでは共存できないんだよ!

動名詞 = 名詞と同じ役割

動詞「read」 意味:読む
動名詞「reading」 意味:読むこと

『動詞+ing』の注意点


動名詞は、名詞と同じ役割をすることが分かりましたね!

そして、動詞を動名詞に変えるためには、動詞に「ing」をつけるだけです!

村人C

でもチョット待って!!
確か、「ing」をつけるときの注意点があったよね!?

WAI

現在進行形の時にも「動詞+ing」が出てきたからね!もう一度、注意点を確認してみよう!


基本的には、ほとんどの動詞は「ing」をつけるだけで動名詞になりますが、中には違う変化をする動詞もあります。

例)take

⭕️ I like taking pictures.
I like takeing pictures.

村人C

ホントだっ!!
takeの(e)が消えてingがくっついてるね!


この「take」のように、単語の語尾が変化するパターンがあるので注意が必要なんです。


どのような単語に注意するべきか、下の規則を参考にしてみてください!


ほとんどの単語
動詞の語尾に「ing」をつける。
例)play→playing

【子音+e】
で終わる動詞
最後の【e】をとって「ing」をつける。
例)make→making

【ie】
で終わる動詞
最後の【ie】を【y】に変えてから「ing」をつける。
例)lie→lying

【短母音+子音】
で終わる動詞
最後の子音を重ねて「ing」をつける。
例)swim→swimming
例)get→getting

※子音とは…母音(a.i.u.e.o)以外のもの全てをさします。例)k.t,pなど
※短母音とは…短くしか発音されない母音(a.i.u.e.o)をさします。例)stop

WAI

これらの規則はムリに覚えなくてもいいんじゃないかな…
それより、例文をたくさん読むほうが自然と身につくと思うよ!!

【違いを知ろう】動名詞と不定詞の関係について


動名詞は、不定詞と一緒に学ぶことが多いのですが、それはなぜだと思いますか?

WAI

その謎を解く鍵は、動名詞と不定詞の関係にあるよ!

動名詞と不定詞の関係

不定詞が名詞的な使い方をされている場合、動名詞に置き換えることができる。
つまり…

不定詞 = 動名詞

…になることがある。

つまり、動名詞と不定詞は『』の関係になる時があるので、同じタイミングで学習するのが効率的なんですね!


では、「不定詞=動名詞」が成り立つのはどういう時なのか、例文を使って確認してみましょう!

【不定詞の名詞的用法】

My hobby is to take selfies.
私の趣味は、自撮りすることです。

【動名詞】

My hobby is taking selfies.
私の趣味は、自撮りすることです。

村人D

ほんとだね!不定詞を動名詞に置き換えても、意味は同じなんだね!

WAI

気をつけないといけないのが、動名詞はあくまで名詞的な役割しかできないんだ。
だから、不定詞が名詞以外で使われていたら動名詞には置き換えれないよ!

村人D

不定詞には、名詞的な使い方の他に、副詞的形容詞的な3つの用法があったよね!

\不定詞の用法を復習したい方/

16.【英語の不定詞①】苦手な人向け!不定詞の超基礎的な使い方をみてみよう!英語の不定詞【to+動詞の原形】には、たくさんの使い方があるため、混乱する方も多いのではないでしょうか? 今日はそんな不定詞の中でも、超基礎的な用法を3つに絞って、シンプルにまとめたいと思います! 不定詞って難しくないんですよ!!...

【不定詞が名詞用法以外で使われている場合】


【不定詞 -副詞的な使い方-】


⭕️ I work hard to buy a new car.
私は、新しい車を買うため一生懸命働きます。

I work hard buying a new car.
動名詞には置き換えられない!



【不定詞 -形容詞的な使い方-】


⭕️ I don’t have money to buy this book.
私には、この本を買うためのお金はありません。

I don’t have money buying this book.
動名詞には置き換えられない!

WAI

動名詞に置き換えられるのは、不定詞が名詞として使われている場合だけなんだ!

不定詞が名詞として使われている場合は、
『不定詞=動名詞』でOK!

⭕️ I like to read books.
⭕️ I like reading books.
私は、本を読むことが好きです。

【組み合わせNG】この動詞には要注意!!


ここからは、動名詞や不定詞を使う際の注意点をみていきたいと思います!

動詞の中には…


動詞A 「不定詞と一緒じゃなきゃヤダッ

動詞B 「動名詞と一緒じゃなきゃヤダッ

…という動詞が存在するんです。

WAI

すこし面倒だけど、これらの動詞は少しづつ覚えて行く必要があるね…

動名詞はNG】不定詞とセットになる動詞

動詞の中には、「不定詞と一緒じゃないとヤダッ」という動詞たちが存在します。

動詞【want】の場合


⭕️ I want to study abroad.
I want studying abroad.
私は、海外留学したいです。

村人E

「want」は不定詞じゃないとダメな動詞の1つなんだね!


他にはどのような動詞が不定詞とセットで使われるのか、代表的な動詞を確認してみましょう!

動詞不定詞とセット
wantwant to + 動詞の原形
decid decid to+ 動詞の原形
hopehope to+ 動詞の原形
expectexpect to+ 動詞の原形
promisepromise to+ 動詞の原形
learnlearn to+ 動詞の原形



では実際に例文をいくつか確認してみましょう!


⭕️ I decided to go there.
I decided going there.
私は、そこに行くことを決めました。

⭕️ She is hoping to win the gold medal.
She is hoping winning the gold medal.
彼女は、金メダルを獲得することを望んでいます。

⭕️ He’s expecting you to come to the party.
He’s expecting you coming to the party.
彼は、あなたがパーティーに来ることを期待しています。

不定詞はNG】動名詞とセットになる動詞

では次に、「動名詞と一緒じゃないとヤダッ」という動詞たちをみてみましょう。

動詞【enjoy】の場合


⭕️ I enjoyed having dinner with my family last night.
I enjoyed to have dinner with my family last night.
私は昨夜、家族と一緒に夕食を楽しみました。

村人E

「enjoy」は動名詞じゃないとダメな動詞の1つなんだね!


他にはどのような動詞が動名詞とセットで使われるのか、代表的な動詞を確認してみましょう!

動詞動名詞とセット
enjoyenjoy + 動詞 ing
finishfinish 動詞 ing
mindmind 動詞 ing
postponepostpone 動詞 ing
resistresist 動詞 ing



では例文をいくつか確認してみましょう!


⭕️ I finished eating my lunch.
I finished to eat my lunch.
私は、昼食を食べ終わりました。

⭕️ We will postpone going on a trip this weekend.
We will postpone to go on a trip this weekend.
私たちは、今週末に旅行に行くことを延期するでしょう。

⭕️ I couldn’t resist watching Youtube.
I couldn’t resist to watch Youtube.
私は、ユーチューブを観ずにはいられなかった。

使い分け必須】動名詞と不定詞で違う意味になる動詞

最後は、動名詞を使う場合と、不定詞を使う場合で、意味が変わってくる動詞をみていきましょう!

WAI

動名詞を使うか不定詞を使うかで、かなり意味が変わってくるか注意が必要だよ!


意味が変わるとはどういうことなのか、実際に例文で確認してみましょう⬇︎

動詞【stop】の場合


動名詞My father stopped smoking.
私の父は、タバコを吸うのをやめました。

不定詞My father stopped to smoke.
私の父は、タバコを吸うために止まりました。

村人E

ほんとだ!全然意味が違うんだ…
これは使い分けを理解しておかないとね!


このように、『動名詞と一緒に使う場合』と『不定詞と一緒に使う場合』では、意味が変わってくる動詞が存在します。

WAI

でもそんなに多くはないので、例文で確認していこう!

動詞【forget】の場合

動名詞He forgot asking her for her number.
彼は、彼女の番号を聞いたことを忘れていました。

村人E

すでに聞いているのに、そのことを忘れていたんだね!

不定詞He forgot to ask her for her number.
彼は、彼女の番号を聞くことを忘れました。

村人C

聞こうと思ってたけど、聞くのを忘れてしまっていた場合だね!


foget +【動名詞】 〜したことを忘れる
foget +【不定詞】 〜することを忘れる

動詞【remember】の場合

動名詞I remember calling him at 10:00 p.m..
私は、夜の10時に彼に電話したことを覚えています。

村人E

これは、「すでにしたこと」を覚えてるって意味だよね!

不定詞I remember to call him at 10:00 p.m..
私は、夜の10時に彼に電話することを覚えています。

村人C

こっちは、これからすることを忘れないように覚えているって意味だね!


remember +【動名詞】 〜したことを覚えている
remember +【不定詞】 〜することを覚えている

動詞【try】の場合

動名詞I tried applying for the job opening.
私は、その求人募集に(試しに)応募してみました。

村人E

これは、「試しにやってみた」って意味だよね!

不定詞I tried to apply for the job opening.
私は、その求人募集に応募しようとしました。

村人C

こっちは、実際にはしてはいないけど「〜しようとしていた」って意味だね!


try +【動名詞】 〜(試しに) してみる
try +【不定詞】 〜しようとする

まとめ


今日は、不定詞と関係の深い『動名詞』について学んできましたね!

最後にここで、本日の内容をおさらいしておきましょう⬇︎

(動名詞の特徴や注意点)

  1. 動名詞は名詞の役割をする。
  2. 名詞として使われている不定詞と置き換え可能。
  3. 動名詞としかセットになれない動詞がある。
  4. 不定詞としかセットになれない動詞がある。
  5. 動名詞か不定詞かによって意味が変わる動詞がある。


覚え始めは、不定詞と動名詞の使い分けは複雑に思うかもしれませんが、かなり頻繁に使われる表現なので、何度も目にすることがあると思います。

WAI

繰り返しますが、とにかく例文を読みまくりましょう!そうすることで、自然と文法の規則を読み取ることができますよ!


語学学習は、『とにかく継続』が大切なので、難しい表現は無理に覚えようとはせず、海外ドラマを観たり、音楽を聴いたりしながらリフレッシュすることも必要ですよ!

それでは今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

他の人気ブログを見てみる
にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

POSTED COMMENT

  1. ふうちゃん より:

    こんにちは!
    動名詞と不定詞の違いがとてもわかりやすくまとめてありました。
    何気なく使っていた動名詞や不定詞にきちんとした裏付けがあったのを知りました。とても勉強になりました。

    また、のぞきにきます

    • WAI より:

      ふうちゃんさん、いつもありがとうございます!
      そう言っていただけると励まされます!
      なんとか英語の記事は続けたいと思っているので、これからも頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です