世界の雑学

知らないままで良いの?『5G』で私たちの生活がどう変わるのかまとめてみた!

こんにちは、WAIです。

最近、CMで『5G:ファイブジー』って単語をよく耳にしませんか!?


この『5G』によって「未来が大きく変わる」とも言われていますよね。

WAI

でも「5G」がなんでそんなに騒がれているのかよく分からないなぁ…


今持っているスマホの画面の上に、4Gって書いてませんか!?


これは移動通信技術の世代を表していて、『5G』とはこの次の世代の通信技術のことを意味します。

村人A

つまり、スマホの通信速度とかが向上するってこと!?

WAI

それだけじゃないらしいよ!?

社会全体に大きなインパクトを与えることになるんだって!!


この『5G』という次世代の通信技術は、その特性によって産業界全体私たちの生活も大きく変えることになると言われています!


そこで今日は、この『5G』が私たちの生活にどう影響するのかを紹介していきたいと思います!

まず『5G』ってなに!?


5Gとは、第5世代の移動通信技術のことを指します。

1979年にスタートした移動通信技術は、第1世代(1G)と呼ばれ、以降10年ほどの間隔で、次世代の技術へ移行しています。

  • 第1世代(1979年〜) 1G 【モバイル電話初期】
  • 第2世代(1990年〜) 2G 【モバイル電話普及期】
  • 第3世代(2000年〜) 3G 【高速大容量化初期】
  • 第4世代(2010年〜) 4G 【高速大容量化発展期】
  • 第5世代(2020年〜) 5G 【産業応用】
WAI

つまり今までの通信技術の『もっとスゴイ版』ってことだね!笑

『5G』で何が変わるの?


この次世代の通信技術は、現在の4Gを大幅に上回る進化をしています!

現在、主に使用されている4Gと比較して、どんな進化を遂げたのかみてみましょう↓

村人B

2倍とか3倍のレベルじゃないんだね!?
まさに桁違いの進化だね!!



では早速、5Gで私たちの生活がどう変わるのか、分野別にチェックしてみましょう!

【産業】様々な業界で『究極の効率化』が始まる

様々な分野で活躍している「製造ロボット」は、何千台という単位で、お互いに通信ケーブルで接続され、その業務をミリ秒単位でコントロールされています。


これにより、データや品質の管理・工程のモニタリング等をパソコンで行うようにしています。


何千台という機器を、わざわざ通信ケーブルで接続しないといけない主な理由は、「通信に遅延がないようにする」ためです。



低遅延である5Gを導入することで、スマホのように、ケーブルを繋がなくてもデータのやり取りがスムーズにできるようになります。


この時の最大のメリットは、工場内のレイアウトの自由度が飛躍的に向上することです。


無数のケーブルがあったため、これまで不可能だった配置をすることが可能になり、理想的な動線を確保できるようになります。

WAI

利便性が向上し、ほとんどの機械が通信接続されることで、全ての工程が「見える化」していくんだね!

【農漁業】データで管理・ドローンで散水が始まる

一見、5Gとは関係のなさそうな農業や漁業ですが、近年は「IT化」が激しい分野でもありますよね!

そのため、5Gによる影響も相当に大きいと考えられます!

【農業】


様々なセンサーを5Gに接続することで、温度や湿度等の情報をリアルタイムで検知し、ドローンや農機が自動で散水や給餌をすることが考えられます。

また生育状況を監視・データ化することで、最適な管理方法出荷時期などの判断をコンピューターが代わりに行います。

【漁業】

各漁船に取り付けたセンサーで、漁獲量・位置・塩分濃度・気象情報などを5Gを使って漁協へ送信し、データを分析します。


大量のデータを蓄積・分析することで、その日の気象条件に合わせた最適な漁獲エリア予想漁獲量等の算出が可能になります。


将来的には、このデータをもとに、その日の最適な漁獲エリアを自分で判断する「自動運転の漁船」が登場すると考えられています!

WAI

乗るだけで、最適な漁獲位置まで自動で連れて行ってくれるの!?

【エンターテイメント】現実と仮装空間の融合が始まる

通信可能なゴーグルやメガネを装着することで、3Dの世界や、現実空間とコンピュータ情報の融合した世界を体験できるようになります。


特に、スポーツ業界ゲーム業界での開発が進んでいると思います。


スポーツ業界では、選手のイメージトレーニングに利用したり、ゴーグルをかけて観戦することで、選手に関しての情報を確認したり、フィールド内にいるような感覚で、ありとあらゆる視点から観戦することが可能になります。


特殊な定点カメラをあらゆる場所に設置し、リアルタイムで通信することで『自由視点型観戦』や、自分もその場にいるような『没入型の体験』が可能になるそうです。

WAI

でも没入型のゲームって、現実との区別が曖昧になりやすくて、悪影響を与えそうな気がするのは自分だけかな!?

【教育】体験して学習する時代が始まる

先ほどのVRARの技術は、様々な分野でさらに応用が可能になります。


例えば、未来の学習塾では、生徒は紙の教材の代わりに『ゴーグル』が配布され、「書く」ではなく「体験」によって学んでいくことも考えられます。


このゴーグルは、5G通信で先生やネットと繋がっていて、外国で語学の練習を対面でしているかのような体験や、歴史上の人物や事件を、仮想空間の中で『没入型の体験』を通して学ぶことができます。

【移動】完全自動運転が始まる

将来的に、全ての車がネット接続されるようになり、ありとあらゆる運転情報データが蓄積されていきます。


これにより、超詳細な3Dマップの作成や、リアルタイムでの道路状況管理が可能になります。


また、詳細な道路状況をリアルタイムで把握できるので、AI(人工知能)を利用した自動運転技術だけでなく、遠隔運転も可能になると期待されています!

【医療】ロボットによる遠隔手術が始まる

現在すでにインターネットを介した「オンライン診療」が始まっていますよね。

これにより、専門医による診断が困難な地域でも、リアルタイムの高精細動画によって専門医の診察を受けることが可能になります。


まだ多くの課題はありますが、医療用ロボットアームによって、遠隔での手術も可能になると言われています。


これは、タイムラグや通信の遮断が絶対に許されないため、高速&低遅延性という特徴をもつ5Gの応用が期待されています!

村人C

お医者さんは、医学の知識だけじゃなく、ロボットの操作なんかも学ぶ必要がでてくるだろうね…

【街】究極的な『スマートシティ』の完成

2020年の1月に、TOYOTANTTがタッグを組み「コネクテッドシティ」と呼ばれる街づくりプロジェクトを発表したことで、近い将来、『スマートシティ』が現実になろうとしています。

\コネクテッドシティの概要はこちら/



この『スマートシティ』とは、街中に張り巡らされた各種センサーやカメラの情報を、5G通信で収集&分析することで、以下のような生活課題を解決しようという試みです。

気候変動 / 交通渋滞 / 公害
防災・防犯 / 水や食料供給
ゴミ処理 / エネルギー資源
医療 / 教育


ドローンで宅配物が届き行きたい場所までは完全自動走行の車で行く、こんな未来がすぐそこまで来てますね!

WAI

究極の監視下になることを代償に、街中の全てが『データ化』されて、超効率化していくんだね!

このようなスマートシティを実現するためには、安定した通信網を築く必要があります!

そこで今、アンテナの形が大きく変わろうとしています。

それが「ラジオストライプ」と呼ばれるテープ状のアンテナです!


\アンテナの概念が変わる/

ラジオストライプ

出典:ericsson.com

↑この2人が手に持っているテープ、実はアンテナなんです!

信じられませんよね!? これアンテナですよ??

まさに「アンテナを貼る」時代が来るみたいです。


このアンテナは、テープ状になったことで、特別な工事をせず、外観を損なうことなく、あらゆる場所に設置できるんです!


もう…なんか未来すぎて、ホントかよってなりませんか!?笑


スマートシティ実現に向けて、着実に世界が変わり始めていますね!

まとめ


5Gは、これまでの移動通信技術を大幅に上回る技術なので、その応用方法は無限大に考えられます。


この先、紙幣の衰退や5Gの発展等で、地球上で起きる全ての行動がデータとして蓄積され、データ取引市場はさらに膨らんでいくと考えています。


また、それらの膨大なデータをAIによって分析&シュミレーションすることで、現在の行動が与える未来のシナリオを高確率で予測できる日がきます。


大きな変化は小さな変化として身の回りで少しずつ始まっています。


世界の動向に注視して、アンテナを貼って張っていかないとですね!笑



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

\もっと詳しく知りたい方はこちら/


この「いちばんやさしい」シリーズは、専門家がとってもわかり易く解説してくれるシリーズ本です!

何かを調べたい時、まずその分野を取り扱ったシリーズが出てないか調べています!

ネットなどの情報より、わかり易く丁寧に解説されていますので、興味のある方は是非検索してみてください!

他の人気ブログを見てみる
にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です